【東証一部企業も多数利用!】最先端のSNSマーケティングツールとは?

インスタグラム(Instagram)は画像に特化したSNSというイメージがあるかもしれませんがそれはすでに過去の話です。

というのも、2018年6月27日にインスタグラムで電話ができる機能「ビデオチャット」が実装されました。他のSNSとの競合する機能なので、しっかり把握しておきましょう。

ビデオチャットで誰と何ができるのか、注意点等も含めて全容を紹介していきます。

1.インスタグラムのビデオチャット機能とは、ビデオ通話機能のこと

インスタグラムのビデオチャット機能とは、スマホのカメラでリアルタイムに相手の様子を見つつ会話ができる機能です。LINEやスカイプ、テレビ会議のようなことがインスタグラムでもできるようになりました。

ではインスタグラムではどのくらいのことができるのか、さっそくチェックしていきましょう。

1-1.インスタグラムのビデオチャットができる相手とは?

ビデオチャットは、インスタグラムユーザなら基本的に誰にでも掛けることができます。

フォローしている相手の場合は、すぐにビデオチャットを始めることが可能です。

フォローしていない相手でも、インスタグラムユーザーならメッセージを誰にでも送ることができます(非公開アカウントを除く)。なので、段階を踏めばビデオチャットを誰にでも掛けることができるようになります。

ただし、ビデオチャットをする相手が、全通知をオフにしていたり、フォロー中の人のみ通知にしたりといった設定をしていた場合、ビデオチャットに気が付かない可能性もあります。

ですから、基本的には相互フォローしている状態の相手とビデオチャットできると考えたほうが良いでしょう。

実際、ビデオチャット実装当初から誰にでもかけられてしまう点を懸念する人もいました。ビデオチャットをかける時もかけられる時も節度を持った利用を心がけて、アカウントの信用を落とさないようにしましょう。

また、ビデオチャットはスマホ限定の機能です。これは、カメラやマイクを用意すれば良いという問題ではありません。というのもPC版のインスタグラムには、そもそもビデオチャットのアイコンがないためです。PC版にはメッセージ機能もありませんから、スマホファーストのインスタグラムらしさが伺えます。

1-2.インスタグラムのビデオチャットは最大何人まで?

LINEやスカイプのように、インスタグラムのビデオチャットも複数の人と通話することができます。人数は、同時に最大4人まで可能です。画面は通話人数に合わせて分割されてフルサイズで表示してくれます。

ちなみにビデオチャット画面の左上のアイコンをタップすると、ビデオチャットをしながらインスタグラムの他の機能もつかえるマルチタスクモードになります。マルチタスクモード時は、ビデオチャット画面は小さく表示されます。

インスタグラムのビデオチャットは「他のの機能が使えなくなって不便」ということもなく、既存の機能と上手く調和させている印象を持ちます。また、ビデオチャットに制限時間はありませんので活用の幅は自由自在です。

会話を楽しみながら、その様子をストーリーに投稿したり、メッセージや別の画像を投稿したり、タイムライン/フィードを閲覧したりと、インスタグラムを使ったコミュニケーションがますます豊富に便利にまりました。

2.インスタのビデオチャット機能で発信する方法

ここからは、インスタのビデオチャット機能の使い方を説明していきましょう。ビデオチャット機能は、ダイレクトメッセージ(DM)の中の機能として利用します。

  1. インスタの画面右上にある「ダイレクトメッセージ(紙飛行機)」ボタンをタップ
  2. 右上の「+(プラス)」ボタンから、ユーザーを検索・選択
  3. ダイレクトメッセージ画面を開いたら、右上にある「Next」ボタンをタップ
  4. ダイレクトメッセージ画面を開いたら、右上にある「テレビカメラ」ボタンをタップ発信のとりかた手順4・5・65.ビデオチャット機能が開いて、通話の呼び出しが開始→通話がスタート

●音声通話のみにする方法

左下の「ビデオ」ボタンをタップ

●音声のみの通話に切り替える方法

右の「マイク」ボタンをタップ

3.インスタのビデオチャット機能で着信をとる方法

ビデオチャットから着信があった場合、ふつうの電話と同じ着信音で通知がきます。

画面下の「応答」から、ビデオ通話に出ることができます。(Androidの場合は画面下に表示→スライドでタップ)

●通話履歴や不在着信について

iPhoneの通話機能と統合されているため、通常の「電話」アプリに残ります。

通知に気が付かずに通話を取れなかったり、通知が届かなかった場合などには、「○○さんからビデオチャットの不在着信がありました」との通知が残ります。

4.ビデオチャットをブロックする方法

インスタのビデオチャットは便利な機能ですが、知らない人からのイタズラや不特定多数のビデオチャットは来ないように設定しておきたいですよね。

特に、フォロワーの多いアカウントや企業のアカウントであればなおさら注意が必要でしょう。

4-1.  全体的にビデオチャットをオフにする方法

4-2.  個別にビデオチャットをブロックする方法

の2つに分けて説明していきます。

●全体的にビデオチャットをオフにする方法 

基本的にビデオチャットを受け付けない場合に限り、全体設定で通知をオフに設定しましょう。

  1. プロフィール画面を表示
  2. 右下のメニューボタンから「設定」をタップ
  3. 「お知らせ」の「プッシュ通知」をタップ
  4. 「ビデオチャット」内の「オフ」をタップしてチェックを入れる

初期設定では「全員」にチェックが入っていますので、そのまま放置しておくと着信通知が来てしまいます。

フォロー中の人のみ通知させる場合は「フォロー中の人」にチェックを、ビデオチャットの通知を完全にOFFにする場合は「オフ」にチェックを入れしょう。

●個別にビデオチャットをブロックする方法 

特定のアカウントだけビデオチャットを受け付けないようにする方法は下記になります。

  1. ブロックしたい相手のプロフィールを表示
  2. 「メッセージ」ボタンをタップ
  3. メッセージ画面右上のiをタップ
  4. 「ビデオチャットをミュート」をON

上記のとおりに設定することで、そのアカウントからのビデオチャットの通知が表示されなくなります。また、下に表示されている「ブロック」を設定すると、相手はビデオチャットをこちらのアカウントにかけること自体ができなくなります。

5.まとめ

今回は、インスタで話題の新機能「ビデオチャット(電話)」の詳細や使い方を詳しく説明してきました。

もちろん通信料はパケット使用料のみであり、WiFi環境であれば実質無料でテレビ電話を楽しむ事が出来ることから、是非活用していきたいサービスの一つと言えるでしょう。

インスタグラムのビデオチャットはとても便利な機能ですから、意図しない相手からのビデオチャットが迷惑だったときは、通知をOFFにしたりブロックするなどの対策をして、臨機応変に対策してみてくださいね。

さまざまな機能が追加されていくインスタグラム。使い方を知り、より楽しいインスタライフを送りましょう。

【東証一部企業も多数利用!】最先端のSNSマーケティングツールとは?