【東証一部企業も多数利用!】最先端のSNSマーケティングツール「Tofu Analytics」、「InstantWin」とは?

Instagramで非公開(鍵)アカウントをフォローしたり、されたりする際には「フォローリクエスト」の承認が必要です。ただ、フォローリクエストは削除(拒否)したことが相手にバレないか、一度送ったフォローリクエストは取り消せるのかなど、送る側も受け取る側もあれこれ気になるもの。

そこで本記事では、インスタグラムにおけるフォローリクエストの仕様について、送る側と受け取る側に分けて詳しく解説

1.インスタグラムの「フォローリクエスト」とは?

フォローリクエストとは、非公開に設定しているアカウントに対して、他のアカウントが

「フォローしていいですか?」とリクエストすることです。

非公開アカウントは、他の人には投稿が見られないようになっています。しかし、自分をフォローしている

フォロワーには見えるようになっています。

なので、そのフォロワーになるために一度、あなた自身に許可を求めているわけです。

この時点では、フォロワーになっていないので、あなたの投稿が見られているわけではありません。

2.フォローリクエストをしたとき

「フォローリクエスト」をしてしまった場合はどうなるのでしょうか。

相手には、あなたのフォローリクエストがあったことがすぐに通知されます。

インスタグラムのアプリ内での表示のされ方です。「♡」に通知されています。

「フォローリクエスト」が相手の画面に映っています。 相手は「承認する」を押して、リクエストを承認できます。

あなたのアカウントのプロフィール画面です。相手は、「承認」か「削除」を選ぶことができます。顔見知りでもない場合は、「削除」か「放置」されるでしょう。

相手が削除した場合は、以前のフォローしていない状態にもどります。相手が承認した場合は、あなたは相手のフォロワーになり、相手の投稿やプロフィールがみえるようになります。フォロワーになっても、相手に個人情報が漏れたり、相手に迷惑になることはないので大丈夫です。

2-1.したときはどうすればいいか

相手のフォロワーになりたくない場合は、すぐにリクエストを解除しましょう。上の「リクエスト済み」を押せば、取り消すことができます。

 相手にリクエストが来たという通知はされますが、リクエストを承認できないようになります。相手は「通知が来たのに、なぜか表示されない」という状態になります。

リクエストを取り消したと分かるので、不審に思うかもしれませんが、特に迷惑はないので大丈夫でしょう。

3.フォローリクエストを受け取った側はどうなる?

フォローリクエストを受け取るとハートマークの「アクティビティ」に新着通知が表示されます。

「アクティビティ」をタップして開くと、一番上にある「フォローリクエスト」の項目に通知バッジ(ドット)が付いているのが確認できます。

Androidスマホの場合は赤字で表示されるので分かりやすいのですが、iPhoneは小さな点と数字が記載されるのみ。かなり存在感が薄いので、気づかず放置してしまうことも少なくありません。見逃さないように注意しましょう。

「フォローリクエスト」の項目をタップすると、フォローリクエストを送ってきた相手のユーザーネームやプロフィールアイコンが確認できます。

以下で紹介する仕様を参考にして、承認するか削除するかを選択しましょう。

3-1.フォローリクエストを承認(確認)した場合

届いたフォローリクエストの承認(Android版は確認)をタップすると、相手に即フォローしてもらえます。フォローの完了に伴ってリクエストは消え、「○○があなたをフォローしました」表示に切り替わる仕組みです。

なお、承認を取り消すことはできません。操作ミスで承認してしまった場合は、フォロワーリストから相手を削除してください。

3-2.フォローリクエストを削除した場合

フォローリクエストを削除すると、その瞬間にすぐフォローリクエストの一覧から消えます(確認メッセージなども表示されない)。

知らない人や、フォローされたくない人から届いたリクエストなら問題ありませんが、誤って削除ボタンを押してしまった場合はフォローリクエストを復活できません。誤操作しないように、注意してください。

3-3.フォローリクエストを放置した場合

届いたフォローリクエストに気づかず、放置してしまった人も少なくないはず。

フォローリクエストは、放置が原因で消えるといったことは起こり得ません。受け取ったフォローリクエストは、「承認」か「削除」しない限りアクティビティに表示され続けます。

とはいえ、いつまでも承認されないことを相手が拒否されているととらえ、フォローリクエストを取り消してしまう可能性も。その場合、結果的にフォローリクエストが「消えた」ということになってしまいます。

3-4.フォローリクエストが取り消しされた場合

受け取ったはずのフォローリクエストが消えた場合、相手がフォローリクエストを取り消した可能性が高いです。リクエストが取り消されると、リクエストを送ってきた人のユーザーネームやアイコンなどは表示されなくなります。

プッシュ通知などの履歴が残っていない限り、誰がリクエストを送ったのか特定するのは難しいかもしれません。

4.インスタのフォローリクエスト(フォロリク)は「アクティビティ」で確認できる

フォローリクエストを確認する方法は簡単です。まずインスタを開いて、

(1)右上の♡のアイコン(『アクティビティ』のアイコン)を押します。

すると、(2)『フォローリクエスト』の部分に、自分に来ているフォローリクエストの数が表示されます。

これで、自分のアカウントに何件のフォローリクエストが来ているのかがわかります。

5.インスタのフォローリクエスト(フォロリク)を放置するとどうなる?

インスタ自体をしばらく放置したり、フォローリクエストが来ているのに気づかなかったりして、リクエストをもらってもすぐに承認/拒否の対応ができないこともありますよね。

しかしうっかりフォローリクエストを放置してしまったとしても、自分にも相手にも、インスタ上で特に何かアクションが起こることはありません。

承認待ちの間に、相手がフォローリクエストをキャンセルすることもありますが、その場合も自分あてに通知などは特に来ません。

ただ、ずっとフォローリクエストを放置していると、自分の♡のアイコン内(『アクティビティ』のアイコン)に「フォローリクエスト」が表示されたままになります。

ずっと「フォローリクエスト」が表示されたままでも、気にならなければ良いですが、早めに「承認」するか「拒否」するか決めてしまえば、スッキリします。

6.まとめ

今回は、インスタのアクティビティでフォローリクエストを確認する方法をご紹介しました。

アクティビティでは、投稿に「いいね」をしてくれた人も確認できるのでこまめにチェックしてみてくださいね!

【東証一部企業も多数利用!】最先端のSNSマーケティングツール「Tofu Analytics」、「InstantWin」とは?