【東証一部企業も多数利用!】最先端のSNSマーケティングツール「Tofu Analytics」、「InstantWin」とは?

検索エンジンで有名なGoogleは、さまざまな便利ツールを提供しています。ビジネスにも便利なツールも豊富に揃っています。この記事ではGoogleが提供する便利ツールをカテゴリ別にご紹介します。ぜひ、ご活用ください。

Googleが提供するサービスについて

Googleが提供するツールは基本的にブラウザ上で使うことができます。スマートフォであれば、アプリをダウンロードすると快適にツールの利用が可能です。パソコンであってもスマホであっても便利に活用できるツールといえるでしょう。

また、Googleのアカウント1つで全てのツールを管理できることもメリットです。たとえば、Googleカレンダーを参照しながらkeepでメモを取流など連携して活用することも可能です。

複数デバイスにまたがって利用できるため、複数人での編集などもできます。このように、Googleが提供するツールは利便性が高いものになっています。

Googleが提供する便利ツール【オフィス系】

はじめに、Googleが提供するオフィス系のツールをご紹介します。

Googleスプレッドシート

Googleスプレッドシートは、Microsoftのエクセルに当たる表計算ソフトです。使い方としてもエクセルとほぼ変わらないため、違和感なく利用できるでしょう。

また、既存のエクセルファイルをスプレッドシートで編集できるため、利用シーンが広がります。ただし、細かなボタン配置や機能に関してはエクセルと操作が違うためご注意ください。

Googleスプレッドシートはこちら

Googleドキュメント

Googleドキュメントは、Microsoftのワードに当たるツールです。スプレッドシートもドキュメントもブラウザ上、スマホならばアプリで編集することができます。

ドキュメントもワードの操作に慣れている場合は、さほど違和感なく使えるでしょう。また、スマホで活用する場合はメモ帳がわりにもなるため重宝します。さらにドキュメントは音声入力も可能であり、状況に応じた入力方法を選べます。

ドキュメントもワードで作成したファイルの編集も可能です。

Googleドキュメントはこちら

Googleスライド

Googleスライドは、Microsoftのパワーポイントに該当するツールです。簡単にスライド作成をすることが可能であり、ハングアウトやAirplayでスライド表示をすることもできます。そのようなツールと併用することで、プロジェクターなどを使わずにスライドを使ったプレゼンテーションや研修などができるでしょう。

Googleスライドはこちら

Googleが提供する便利ツール【ビジネス系】

ここからは、ビジネス系のツールをご紹介します。

Googleドライブ

Googleドライブはクラウドストレージサービスです。画像やデータなどさまざまなものを保存できます。Googleのアカウントを保有するだけで、15GBの容量が無料で与えられます。

ドキュメントやスプレッドシート、スライドなどもこのドライブに保存されるためデータ整理にも役立つでしょう。フォルダで整理したり、データの共有ができたりビジネスシーンでも使い勝手がいいです。

Googleドライブはこちら

Googleカレンダー

Googleカレンダーは、その名の通りカレンダーサービスです。スケジュール管理などの基本的な活用以外にも、リマインダー機能や他人との共有など数多くの便利な機能があります。

また、ほかのGoogleのサービスとも連携が取れるため、カレンダーのスケジュールにファイルを添付す流ことも可能です。研修や会議で必要な資料を添付すれば、共有している人は簡単にダウンロードができます。

Googleカレンダーはこちら

Googleフォーム

Googleフォームはアンケートフォームを作成できるサービスです。簡単にアンケートを作成して、回答内容の集計もブラウザ上で行うことができます。TwitterなどのSNSでアンケートをとるときにも重宝するため、利用シーンは多岐にわたります。

Googleフォームはこちら

Googleクラウドプリント

Googleクラウドプリントは、クラウドにデータを預けることでオンラインにつなぐとどこにいてもプリンターを使って印刷できるサービスです。テレワークなどでも重宝するサービスであり、Googleのアカウントも持っているとデバイスを問わずアクセスできるため使いやすいです。

Googleクラウドプリントはこちら

Googleが提供する便利ツール【そのほか】

ここでは、そのほかの便利ツールをご紹介します。

Googleアラート

Googleアラートは気になっているキーワードを集めるときに最適なツールです。アラートに気になるキーワードを登録すると、Gメールに最新の情報が入ってきます。リアルタイムでの通知がうるさく感じるときは、配信時間の設定もできるため安心できるでしょう。

Googleアラートはこちら

GoogleKeep

Google KeepはGoogleが提供するメモアプリです。一般的なメモアプリとは違い、音声入力や写真の保存もできるようになっています。移動時間など、とっさにメモをしたいときには非常に重宝するアプリです。

GoogleKeepはこちら

Google画像検索

Google画像検索は、画像を検索してくれるツールです。検索エンジンを活用しても画像検索はできますが、このツールの凄さは用意した写真を検索できることです。

例えば、食パンの画像を読み込ませて検索してもらうと具体的な食パンの銘柄が判明します。活用方法としては、画像がわかっているときに詳細を調べるなどが有効です。

Google画像検索はこちら

Googleレンズ

Googleレンズは、スマホのみの仕様となりますが画像検索と翻訳機能を簡単に利用できるものです。使い方も簡単であり、アプリを開いて対象物を撮影するだけです。商品等を撮影して、値段なども検索されるためマーケティングに活用することもできます。

Googleレンズはこちら

Googleが提供する便利ツールを使ってみよう

Googleはビジネスに有効なツールを多数、提供しています。無料で活用できるツールがほとんどであり、活用方法も多岐にわたります。すでに導入しているツールもあると思いますが、この記事を参考にしてほかのツールも活用してみてください。

【東証一部企業も多数利用!】最先端のSNSマーケティングツール「Tofu Analytics」、「InstantWin」とは?