【東証一部企業も多数利用!】最先端のSNSマーケティングツールとは?

VUCA(ブーカ)という言葉をご存じでしょうか。この言葉は変化の激しい現代を表現する言葉であり、今後の働き方やマーケティングの方向性を考えさせる指針になります。

この記事ではVUCAに関しての基本知識やVUCA時代に求められる人材、マーケティング方法をご説明します。今後の活動にぜひ、活かしてください。

VUCAとは?

VUCAとは以下の頭文字をとった略称です。

・Volatility(変動性)

IT技術進化とともに現代のビジネスは簡単に変化する時代となっています。新しい業界や事業が生まれては消えるスピードも速まり、テクノロジー面以外でも価値観や社会の仕組みの変化も目まぐるしくなっています。さまざまな変動性の要因から先の見通しを立てることが難しく、不安な状態であることを意味します。

・Uncertainty(不確実性)

不確実性はこれまでの常識が崩れやすいことを示します。世の中には歴史から通例とされた習慣や法則が多数、存在します。しかしながら、技術革新により新たなものが次々と現れる時代となりました。時代に適応できなければ非常に厳しい立ち位置となることが予想されます。

・Complexity(複雑性)

世の中の仕組みは単独でいくつも存在しているのではなく、複数の事柄が複雑に絡みあっています。それにより大きなシステムを構築しているわけです。散らばっている情報をひとつずつ整理することが大事となり、情報を整理することで優先的に解決することが見えてきます。この複雑性を整理することがこれからの時代に必要とされています。

・Ambiguity(曖昧性)

変動制の激しい現代において、物事の正解はひとつではありません。それが曖昧性ということです。しかしながら、正解が定まっていないことは不安な状況が広がっているともいえます。アイデアをうまく出し合って、世間と向き合いながら状況を分析すること、さらに行動に移して解決を目指すことが求められます。

以上の要素を含むのがVUCAです。以上の内容を深く理解してくことで、現代がどのような時代であるか理解できます。

VUCA時代に求められる人物像

ここからはVUCA時代に求められる人材についてみていきます。

・ビジョンを持つ

VUCA時代は先が読みにくく不安になることがありますが、「自分は何をしたいのか」を理解しておく必要があります。そういったビジョンをしっかりと持つことが大事です。ビジョンは正しくなくても構いませんが、自分なりのビジョンを持ち続ける人物はどのような状況においても重宝されます。

・スピード感

常に変化する時代では慎重に物事を検討していいときだけではありません。たとえば、いい企画が思いついたらすぐに提案するなど、すぐに行動へ移すことが大事です。失敗を恐れず前向きにチャレンジする人材がこれからも生き残れるでしょう。

・情報収集能力

情報化社会といわれて久しいわけですが、私たちの周りには情報があふれています。常に新しい情報を収集しておけば、不測の事態にも対応できるようになります。ただし、情報のインプットだけではなく、それをアウトプットできる人材が重宝されます。

・リーダーシップ

変化が激しい時代では、さまざまな価値観が生まれます。それらの価値観に対応できるように、自らも多様な価値観を持つことがポイントです。さらに多様な価値観を持つ人物をうまくまとめあげて、強みを活かせるように導くリーダーシップも重要です。

以上がVUCA時代に求められる人物像です。

VUCA時代のマーケティングとは?

変化が激しく、多様な価値観が生まれるVUCA時代のマーケティングはどのように取り組めばいいのでしょうか。

大事になるのはこれまでの前提をどうやって覆していくかです。既成概念を壊すような勇気も必要になるかもしれません。近年、商品のコモディティー化する速度が速まっています。自社の類似品もすぐに出回ってしまうと考えてもいいでしょう。

このような状況で重要になるのは、常にトップを走れるように顧客を見つめなおすことが大事です。もっというと顧客のニーズの一歩先を行くことも必要でしょう。また、VUCA時代は経営陣に求められることも多くなります。二律背反することが日常的に起こってしまうため、全体最適を果たす機能をどう設置するかも大事です。

VUCA時代に必要なマインド

VUCA時代のマーケティングは顧客のニーズを先回りすることが大事です。そのためには必要なマインドもあります。

まずは物事の本質を見抜くマインドです。時代が変わっても本質が変わらないことがあります。変わらない本質をしっかりと見抜くことは今後も重要なマインドになります。その際の答えもひとつではないことがありますので、さまざまな選択肢から最適なものを選択する力も重要です。

また、変化を受け入れていくことも大切になります。形にとらわれない解決策を探っていくことは、これからの時代の必須条件といっていいでしょう。そして、常にアクションを起こしながら改善を繰り返す心構えももちましょう。行動のなかからヒントを得て解決していきましょう。

VUCA時代を生き抜こう

VUCAとは目まぐるしく変わる様子を示します。今後はさらにVUCAの要素が強まることも考えられます。大事なのは立ち止まらないこと、本質をとらえることです。この記事で紹介したスキルやマインドを参考にして、マーケティングに活かしてみましょう。

【東証一部企業も多数利用!】最先端のSNSマーケティングツールとは?