【東証一部企業も多数利用!】最先端のSNSマーケティングツール「Tofu Analytics」、「InstantWin」とは?

みんな大好き「スイーツ」

YouTubeを参考にしてお菓子作りはいかがでしょうか? おすすめのお菓子系YouTuberをまとめました。

お菓子作りのレシピを学ぶこともでき、さらに、自身もユーチューバーとして活動したい人にとっても参考になる方々ばかりです。

この記事をヒントに楽しいお菓子づくりのヒントや発信のコツなど役立てていただければ幸いです。

1.HidaMari Cooking

「HidaMari Cooking」さんは登録者300万人を超える超人気のチャンネルです。

AMSR要素を含んでいてとっても癒されます。作っているスイーツはとってもシンプルですがとっても綺麗!

真似できるお菓子もたくさんあるのでお菓子作りの参考にしたい方にもおすすめです。

2.Chocolate Cacao チョコレートカカオ

「Chocolate Cacao チョコレートカカオ」さんはチョコレートを使ったスイーツ作りのチャンネルです。

チャンネル登録者は200万人越えの超人気のチャンネルです。

可愛らしいチョコレートスイーツから、本格的なチョコレートスイーツまで幅広く制作していて”チョコレート愛”が伝わってきます。

AMSR要素も含んでいて、個人的におすすめなのは”チョコレートを包丁で刻む音” です。

3.cook kafemaru

まずは「cook kafemaru」さん。AMSR要素も含んでいるチャンネルで、調理している音がとっても心地良いです。

動画は1000本以上アップロードされていて、お料理もありますがスイーツ系が多いです。

作業の手際がとっても良くて丁寧。見ていてすごいなーと感心してしまいます。

4.mocha mocha

mocha mochaさんは、絵本に出てくるようなかわいい動物たちをモチーフにしたお菓子作り動画を投稿しています。

作られるお菓子たちは立体的で、絵本から飛び出てきたようなかわいらしさで食べるのがもったいないものばかりです。

Twitterにて投稿したかわいいお菓子写真は瞬く間にバズり、さらに人気に火がついていきました。

複数のSNSにコンテンツを発信しておくことで、YouTubeにはいないユーザー層の人に自分のお菓子作りの情報を見てもらえるため、横断的にSNSを活用することは人気を獲得する上で効果的です。

ただし、各SNSにはそれぞれ特徴や好まれる「文化」があるので、表現を変えたりコンテンツを編集しなおすなど工夫も必要になる点には注意しておきましょう。

また、横断的にSNSを使うと、メインのSNSがおろそかになりやすいので、「メインSNS」と「サブSNS」をはっきり分けておいた方がメリハリがつきます。

ご自身のお菓子作りのレシピ本も出版されており、様々なメディアでも紹介されている注目のお菓子作りユーチューバーです。

5.しぃじーの本格お菓子作り

しぃじーさんはクッキー、ケーキ、タルトなど、お家でつくれるスイーツのレシピや作り方を発信しているユーチューバーです。

動画の内容は

  • お菓子作りの光景
  • お菓子作りの音
  • 解説テロップ

のシンプルな構成ですが、特徴的なのは音声です。

YouTubeでは以前より、自然音、生活音、そしゃく音などの様々な「音」を楽しむ「ASMR」というジャンルが人気なのですが、しぃじーさんはASMRの要素も盛り込んだYouTube動画を投稿しています。

高クオリティのマイク・カメラを使って、実際のお菓子作りの音を楽しむことができるため、目の前でお菓子作りの様子を見ているような感覚に浸れる没入感の高い動画が人気です。

お菓子の種類によって再生リストも作ってくれているため、目的のお菓子レシピを見つけやすくなっている点も大変親切。

お菓子作りの「音」を楽しみながら、お菓子レシピも学べるYouTubeチャンネルとなっています。

6.まとめ

YouTubeで人気のお菓子作りユーチューバーを紹介してきましたが、いかがでしたか。

おうち時間をきっかけに料理に興味を持つ人も増えていると思われますので、今後もお菓子作りのジャンルは人気が高まっていくでしょう。

今回紹介したユーチューバーの方々は皆個性的で、見ていて楽しめ、お菓子作りでも楽しめる工夫が盛りだくさんでしたね。

ぜひ参考にご自身のお菓子作りや活動のヒントにしてみてください。

【東証一部企業も多数利用!】最先端のSNSマーケティングツール「Tofu Analytics」、「InstantWin」とは?