【東証一部企業も多数利用!】最先端のSNSマーケティングツール「Tofu Analytics」、「InstantWin」とは?

フォロワーとリアルタイムでコミュニケーションができるInstagramライブ。

2021年10月に新機能として、Instagramライブ配信のスケジュールを事前予約でき、さらに告知できる機能が導入されました。

今回は、Instagramライブ配信のスケジュール予約と告知機能の使い方について紹介します。

1.Instagramライブ配信の「スケジュール予約」と「告知」が可能に

Instagramは10月13日、配信予定のInstagramライブのスケジュールをあらかじめ設定し、フィード投稿で告知できる機能を導入すると発表しました。この機能により、配信者は開催予定のライブ配信の日時を最大90日前から告知できるようになります。

予約されたライブ配信の告知のフィード投稿を見た利用者は、リマインダーを設定することで、予定日時の24時間前/15分前/開始時刻の3回、通知を受け取ることができます。ライブショッピング機能(米国の一部でテスト中)を利用できる場合、スケジュールの設定時にライブ配信で紹介する商品を設定することも可能です。

2.【ライブ配信者の設定】Instagramライブのスケジュール予約・告知のやり方

Instagramライブのスケジュール予約設定のやり方を紹介しましょう。

2-1.Instagramライブ配信のスケジュール予約方法

まず、ライブの配信準備画面を表示させましょう。

プロフィール画面右上の「+」ボタンから「ライブ」を選びます。Instagramライブ配信の準備画面の左に表示される「カレンダーアイコン」をタップしましょう。

ライブ配信の「タイトル」「開始日時」の設定画面になり、Instagramライブのスケジュール予約をすることができます。Instagramライブ配信のタイトルと、開始日時を設定したら、「ライブ動画の配信日時を指定」をタップしましょう。

これでライブ動画のスケジュール予約が完了となります。

引き続きライブ配信の告知をする場合は「投稿としてシェア」をタップしましょう。

2-2.Instagramライブのスケジュール予約の告知方法

「投稿としてシェア」をタップすると通常のInstagramのフィード投稿作成と同じ流れで投稿を作っていきますが、最後のキャプション入力画面にInstagramライブ配信のスケジュール予約の詳細が追加されます。

画面右上の「シェア」をタップしてシェアされた投稿には「ライブ配信のスケジュール予約タグ」が表示され、投稿を見たユーザーに告知。Instagramのライブ配信について知ることができるようになります。

「ライブ配信のスケジュール予約タグ」をタップすると、ライブの詳細が表示されます。

Instagramのライブ配信者(自分)の場合は「編集する」ボタンをタップすることで、予約したライブ配信の「タイトル」「開始時間」を変更できます。

また、ライブ配信のキャンセルもこちらの画面から設定可能となります。

3.【ライブを見る人の設定】Instagramライブのリマインド設定方法

Instagramライブのスケジュール予約の告知投稿を見たユーザーは、ライブを見逃さないようにリマインドを設定することができます。

3-1.Instagramライブのリマインド設定方法

Instagramライブ配信の予告投稿が流れてきたら、画像左下に表示されている「ライブ配信のスケジュール予約タグ」をタップしましょう。

スケジュール予約されたInstagramライブ配信の詳細が表示されます。

「リマインダーを送信」ボタンをタップするとライブ配信開始時間の「24時間前」「15分前」「開始時間」の計3回のリマインドを受け取れるようになります。

3-2.Instagramライブのリマインドを解除する方法

もしリマインダーを解除したい場合は、「リマインダー:オン」と変化したボタンをもう一度タップしましょう。

ワンタップでリマインドがOFFの状態になります。

4.インスタライブ活用事例

Instagramのインスタライブを活用した事例をいくつかご紹介します! 

① LEBECCA boutique 様

Instagramアカウント:@lebecca_boutique

インスタライブで商品紹介やクーポンの事前告知などを配信しています。

お得情報をコメントで固定することで、誰が訪れてもどんな情報を配信しているのかが見て分かるように工夫されています。

② パルティール恵比寿店 様

Instagramアカウント:@partir_ebisu

インスタライブでは、身体をマッサージする時のポイントなどを実演したり、注意点など画像を共有して分かりやすく情報を発信をしています。

ユーザーからの質問にも答えて、ユーザーとのコミュニケーションも取れています。

③ 上出長右衛門窯 広報室 様

Instagramアカウント:@choemon_pr

インスタライブでは、商品紹介と一緒に製品工場の紹介を配信しています。

視聴しているユーザーが工場見学しているかのような演出で、工場の様子などを分かりやすく配信されていました。

④ Cosme Kitchen 様

Instagramアカウント:@cosmekitchen

インスタライブでは、1週間に1回程度で著名人とのコラボ配信や、商品の使用方法を配信しています。視聴しているユーザーに商品の良さが伝わるよう、画面に見せながら配信することで購入に繋げることができます。

コラボ配信でもユーザーからの質問に返答するなど、双方のコミュニケーションがしかっりと取れています。

5.まとめ

Instagramライブ配信のスケジュール予約設定、告知、リマインドの方法について紹介しました。

Instagramライブはユーザー同士がリアルタイムでコミュニケーションできる人気の機能です。

今まではフィード投稿やストーリーズなどでライブの告知をしてきたかもしれませんが、これからはInstagramライブのスケジュール予約機能を活用して告知と集客を進めていきましょう。

【東証一部企業も多数利用!】最先端のSNSマーケティングツール「Tofu Analytics」、「InstantWin」とは?