【東証一部企業も多数利用!】最先端のSNSマーケティングツール「Tofu Analytics」、「InstantWin」とは?

YouTubeでたくさんのユーチューバーがおいしそうなグルメを紹介しているのを見たことがある方も多いのではないでしょうか。

YouTube界にはグルメを発信しているたくさんのユーチューバーがいます。

中でも人気を得ているグルメ系ユーチューバーは、紹介動画がどれも特徴的で視聴者に「ぜひ行ってみたい!」と思わせるような内容の動画ばかりです。

他のユーチューバーに埋もれず、個性を出していることが人気を獲得している理由であると言えます。

今回は、そんな今YouTubeで人気を集めているグルメ系ユーチューバーがどのようなアカウント運用をしているのか、ご紹介していきます。

1.今YouTubeで人気のグルメ系ユーチューバー5選

それではさっそく、今注目を集めているグルメ系ユーチューバーを5名ご紹介してまいりましょう。

1-1.SUSURU TV.

ユーチューブチャンネル:https://www.youtube.com/results?search_query=susuru+tv

チャンネル登録者数:101万人

ご紹介するYouTubeで人気のグルメ系ユーチューバーは「SUSURU TV.」さんです。

チャンネル登録者数100万人を超え、グルメ系ユーチューバーの中でもずば抜けて人気を集めているSUSURU TV.さん。

「毎日ラーメン健康生活」をテーマに、ラーメンをすする動画を投稿されています。

SUSURUさんの動画は何といっても、SUSURUさんの明るいキャラクターが目を引きます。お店までの道中についても動画に詰まっているので、行ったことがない人にとってとても興味を引く内容となっています。

毎日18:30に配信を行っておられるこちらのチャンネル。投稿された動画は何と2200回を超えているようです。

毎日動画を撮り、編集を完了して動画をアップすることは簡単な作業ではなく継続していくことはとても難しいので、素晴らしいことですね。

日頃の地道な努力があるからこそ、SUSURUさんがこれほどの人気を獲得する結果となっていると言えるでしょう。動画のエンディングでは体験したラーメン店のおすすめポイントや良かった点を簡潔にまとめてくれているので、視聴者に興味を持ってもらいやすいでしょう。

動画の概要欄には、紹介したお店の詳細や食べログのURLの掲載されているので、視聴者がすぐチェックできるように工夫されています。

1-2.はいじぃ迷作劇場

ユーチューブチャンネル:https://www.youtube.com/user/haijimovie/search?query=%E3%82%BF%E3%82%A4%E3%82%A2%E3%83%83%E3%83%97

チャンネル登録者数:88万9千人

ご紹介するYouTubeで人気のグルメ系ユーチューバーは「はいじぃ迷作劇場」さんです。

YouTubeには外食動画をメインとして動画をアップしており、吉本興業の芸人さんとしても活躍するはいじぃ迷作劇場さん。毎日20時に動画を更新されています。

YouTubeチャンネル運営のポイントとしては、

視聴者の方から「行ってほしい!」と依頼されたリクエストに応えてお店を訪問している

サムネイル画像にインパクトがある

ポイントが見られます。

視聴者から依頼を受けたお店に行っていることが一つ目の特徴で、視聴者の意見を大事にしていることがよく分かります。自分がリクエストしたメッセージが届いているのを感じられると、視聴者にとってもとても嬉しいメリットがありますね。

またサムネイル画像にインパクトがあることがポイント。動画を再生する前には必ずサムネイル画像を見るのでしっかりインパクトのあるものにしておくと視聴者の興味を引くことができ、動画を見てもらいやすくなります。

お料理を堪能しているときの食レポがとても詳しく、美味しそうに食べている様子から視聴者に「ぜひ食べてみたい!」と思わせます。

店内の様子からお料理の感想を丁寧に説明しているので、どういったお店なのか詳しく見ることができます。

1-3.かおる 가오루 TV

ユーチューブチャンネル:https://www.youtube.com/channel/UCRrXCfxt0PnTm8xhMRUH1fA

チャンネル登録者数:84万2千人

旅行では行かないようなローカルなお店の紹介が多く、他のチャンネルやサイト、本などでは紹介していないような情報が多いところが視聴者に高評価を得ています。しかも、旅行先として人気の韓国で、韓国語を流暢に話すので、お店の人とのやり取りや雰囲気などがリアルにわかるのも人気のポイント。

美味しいとか褒めるだけではなく、厳しい意見も正直に教えてくれたり、注文の方法なども紹介しているのでとてもわかりやすい動画が多く、日本人向けの味付けではなく、本格的な韓国料理の食レポをしているのが特徴です。

食べてる姿も可愛くコメントも的確。綺麗な食べ方をするのでみていて嫌な感じは一切ありません。人懐っこい人なので屋台の人とのコミュニケーションなどをみていると韓国の方々の優しさなども感じられてほっこりする動画を見られるのも人気のポイントです。

1-4.木下ゆうか

ユーチューブチャンネル:https://www.youtube.com/channel/UCFTVNLC7ysej-sD5lkLqNGA

チャンネル登録者数:547万人

若い、美人系なのに、大食い系メインのユーチューバです。食べているものも、コンビニ系お弁当から、どんぶり、餃子と言った具合で食べっぷりはギャル曽根に負けていません。

自分でも買いにいける商品が取り上げられていることが多いので、例えば県外に何時間かけて食べに行かなければならない、ということではなくコンビニの商品やネットで購入できる商品を紹介しておりますので身近に感じらことが出来るのが人気の一つです。

大食いではありますが美味しそうに食べている姿や食べ方の綺麗さ、また木下ゆうかさんの容姿がとても可愛いので動画を見ていても飽きがこないってことも人気の要因となっています。

1-5.しやごちゃんねる

ユーチューブチャンネル:https://www.youtube.com/channel/UCL_ZYXcb07HM4wobK58PcEA

チャンネル登録者数:8万4千人

最後にご紹介するYouTubeで人気のグルメ系ユーチューバーは「しやごちゃんねる」さんです。

ご当地グルメの食べ歩きをメインに、一人で食を楽しむ動画で特徴的なしやごちゃんねるさん。

先ほどご紹介したあんみつさんと同様、女性でありながら豪快にたくさんの量を食べられている様子はとても爽快です。

YouTubeチャンネル運営の特徴としては、

  • おすすめグルメの見せ方・撮り方を工夫されている
  • 動画ひとつひとつに寄せられたコメントにいいね!でリアクションを取っている

などが見られます。

実際にお料理を見せるとき、近めで撮影してみたり上手く全体を撮った映像に工夫されており、視聴者にとても美味しそうだなと感じさせています。

各地のご当地グルメを紹介してくれているので、ぜひ足を運んだ時に行ってみたい!と感じるものばかりです。

食べているときのとても美味しそうな反応がまた食欲をそそるのも人気の要因です。

2.まとめ

おすすめグルメ系ユーチューバーをご紹介いたしましたが、いかがでしたでしょうか。

YouTubeにはグルメ紹介をしているユーチューバーがたくさんいますが、中でも人気を獲得している方々の特徴として、

  • ほぼ毎日投稿を続けている(視聴者にルーティン化してたくさん動画を見てもらえる)
  • 視聴者の方からもらったコメントにリアクションを取っている
  • ひとつひとつのチャンネルに個性が詰まっており、周りと同類化していない
  • PR動画と分かりにくいほど自然と魅力を伝えている

以上のポイントがおさえられており、人気を獲得し続けている理由がよくわかりました。

ぜひ今回の記事を参考にして、上手くYouTubeチャンネル運用できるように進めていきましょう。

ユーチューバーの方にPRを依頼したい飲食店の方もぜひ本記事を参考にしてみてください。

【東証一部企業も多数利用!】最先端のSNSマーケティングツール「Tofu Analytics」、「InstantWin」とは?