【東証一部企業も多数利用!】最先端のSNSマーケティングツール「Tofu Analytics」、「InstantWin」とは?

Instagramの写真を保存(ダウンロード)する方法を解説。公式のブックマーク機能に加え、アプリを使ってiPhoneやandroid、あるいはPCから画像や動画をダウンロードする方法についても解説します。

目次)

1.インスタグラム公式アプリで画像や動画を保存する方法は?

2.外部サービスを使ってInstagramの画像や動画を保存・ダウンロードする方法

 2-1.「Insta Downloader」を使ってInstagramの写真や動画を保存する

3.外部のスマホアプリを使ってInstagramの画像や動画を保存・ダウンロードする方法

 3-1.Repost for Instagram のダウンロード

 3-2.Repost for Instagram の使い方

4.インスタログイン不要のサイト「Gramho」で保存する

5.まとめ

リード文)

インスタグラムには素敵な写真や動画があふれていますね。

気に入った写真があったら保存したいと思うこともあるのではないでしょうか?

またいつでも見返せるように、写真や動画をコレクションしておきたくなることもあるかもしれません。

そこで今回は、インスタグラムの写真や動画を保存する便利な方法をまとめてみました。

【スマホ・PC】Instagramアプリ内にお気に入り保存する

【スマホ・PC】外部サービスを使ってスマホやPCに保存する

【スマホ】外部アプリを使ってスマホに保存する

加えて、Instagramの写真や動画を保存する際の注意点についても解説していますのでInstagramを楽しむ際にご活用ください。

1.インスタグラム公式アプリで画像や動画を保存する方法は?

まずは公式のインスタグラムアプリ。公式アプリで保存できれば一番手っ取り早いのですが、直接スマホなどの端末へ保存する方法は公式アプリ内の機能にはありません。

ですが、インスタ公式アプリのタイムラインに表示されている画像の右下に、本のしおりのようなアイコンがあるので、そのアイコンをタップすることで保存することができます。

ただし、この場合だとあくまでもインスタ公式アプリ内でのみの保存になるので、端末(デバイス)への保存はできていません。

つまりアカウントがVANされたり凍結されたら保存した画像を見ることができなくなります。

2.外部サービスを使ってInstagramの画像や動画を保存・ダウンロードする方法

上で紹介したInstagramブックマーク機能では画像のダウンロード(スマホやPCへの保存)はできません。

また、Instagramのアプリには写真を保存できるようなメニューはなく、パソコン版で表示し写真を右クリックしても「名前をつけて画像を保存」のメニューは使用できません。

よって画像を自分のスマホやPCに保存したい場合は、サードパーティー製のアプリやソフトを利用する必要があります。

ここでは外部のサードパーティアプリやサービスを利用したInstagramの画像や動画の保存・ダウンロード方法を紹介します。

※注:サードパーティーのアプリやサービスを利用しての画像保存・ダウンロードは自己責任でお願いします。

2-1.「Insta Downloader」を使ってInstagramの写真や動画を保存する

簡単にInstagramの写真や動画を保存・ダウンロードする方法として「Insta Downloader」(https://instadownloader.co/ja/)を使う方法を紹介します。

このサイトでは、目的のInstagramの写真や動画のURLを入力するだけで、表示されている画像や動画をダウンロードすることができます。

複数枚写真の投稿に対応しているのも便利なポイントです。

●Insta Downloaderの使い方

  1. Insta Downloaderにアクセスします
  2. 目的のInstagram投稿のURLをボックスに入力し「Download」ボタンを押します
  3. 投稿内に含まれている画像・動画が表示されますので、写真下の「Download file」を押すとダウンロードできます。

(補足)Instagram投稿のURLを知る方法

Instagram投稿のURLは以下の手順で取得できます。

●スマホのInstagramアプリの場合

「目的の投稿を表示」⇒ 投稿右上の「メニュー」⇒「リンクをコピー」

●PCブラウザの場合

「目的の投稿を表示」⇒ブラウザに表示されているURLをコピー。あるいは投稿右上メニューから「リンクをコピー」

3.外部のスマホアプリを使ってInstagramの画像や動画を保存・ダウンロードする方法

Instagramの投稿を保存したりリポスト(シェア)できるアプリがサードパーティアプリとして提供されています。

今回は「Repost for Instagram」(https://apps.apple.com/jp/app/repost-for-instagram-%E3%83%AA%E3%83%9D%E3%82%B9%E3%83%88/id1331571544)を使ったInstagramの画像・動画保存方法を紹介します。

ちなみに、Instagramの画像や動画の保存方法は他のアプリでも概ね同じような流れで保存可能ですので、参考にしてみてください。

※注:サードパーティーのアプリやサービスを利用しての画像保存・ダウンロードは自己責任でお願いします。

3-1.Repost for Instagram のダウンロード

「Repost for Instagram」もリポストアプリとして人気です。リポストする流れでInstagramの投稿も保存できる便利なアプリです。

・iOS(iPhone)版「Repost for Instagram」ダウンロードページ|App Store

https://apps.apple.com/jp/app/repost-for-instagram-%E3%83%AA%E3%83%9D%E3%82%B9%E3%83%88/id1331571544

・アンドロイド版「Repost for Instagram」ダウンロードページ|Google Play

https://play.google.com/store/apps/details?id=com.redcactus.repost&hl=ja

3-2.Repost for Instagram の使い方

アプリをダウンロードしたら、起動します。

自分のInstagramのアカウントへのログインを促されますので、ログインしましょう。

続いてアプリで以下のページの右上の「Instagramロゴ」をタップしましょう。Instagramアプリが起動します。

Instagramの保存(ダウンロード)したい投稿のメニューボタンからURLをコピーします。

スマホにURLがコピーされている状態で「Repost for Instagram」のアプリに戻ると、自動的に保存したい投稿が読み込まれます。(画像左)

続いて、読み込まれた投稿をタップすると編集画面(画像左)が表示されます。

そのまま「再投稿」ボタンをタップすることで、自分のスマホのカメラロールに画像や動画が保存されます。

なお、本アプリはInstagramの投稿をシェアするリポスト用のアプリのため、保存する画像や動画に「リポストラベル」が挿入されます。

基本的に自分で楽しむ目的で画像や動画をダウンロードするので問題ないかと思いますが、もしリポストラベルを外したい場合は、本アプリでは有料プランにすることでラベルが削除できるようになりますので、必要に応じて有料プランに切り替えましょう。

4.インスタログイン不要のサイト「Gramho」で保存する

Gramhoは、Instagramアカウントにログインせずに、無料でインスタ投稿の閲覧や保存ができるサービスです。ログインが必要ないため、投稿やストーリーを見ても足跡がつく心配はありません。

●保存できるもの

  • フィード投稿(写真・動画)
  • ストーリー

●保存できないもの

  • 非公開アカウントの投稿
  • ストーリーハイライト
  • ライブ動画・IGTV

1.Gramhoにアクセスし、相手のアカウントを探す

SafariやChromeなどのブラウザからGramhoにアクセスし、中央の検索窓に相手のユーザーネームを入れて虫眼鏡ボタンをタップしてください。

正確なユーザーネームがわからなくても、ひらがなや漢字などにも対応しているので、候補のアカウントが表示されたらそのアカウントを選びます。

一部は公開アカウントであってもエラーが出てしまうケースもあるようです。

2.保存したい写真や動画をタップしてダウンロードする

アカウントページを下へスクロールしていき、最初に表示されるのがストーリーです。24時間以内に投稿されたストーリーがあれば、表示されているはずです。

ストーリーよりも下にあるのが、フィード投稿です。ここでは、フィード投稿の動画を選択しました。投稿に表示されたダウンロードボタンを選択します。続いてダウンロードを押してください。

Androidスマホでは、この時点で端末への保存が完了します(機種などによっては操作画面やボタンが異なる場合があります)。

3.ダウンロード一覧から端末に保存する(iPhoneの場合)

iPhoneでは、画面右上にあるをタップします。ダウンロードした写真や動画が表示されるので、選択してください。

続いて、画面下の共有ボタンから画像(ビデオ)を保存をタップすれば、端末への保存が完了します。

5.まとめ

今回ご紹介したサードパーティー製のアプリやサービスはインスタグラムのAPIの仕様変更等で必ずしもずっと安定的に使えるとも限らないのが難点ですが、手軽に写真を保存できるツールは便利です。

公式ツールのブックマーク機能も活用しながら、ぜひお気に入りのコンテンツをコレクションしてみてください。

【東証一部企業も多数利用!】最先端のSNSマーケティングツール「Tofu Analytics」、「InstantWin」とは?